2010年03月05日

アイスワイン☆ICEWINE

DSC00057.jpg DSC00054.jpg


アイスワインを頂きましたグッド(上向き矢印)

実は、私、アイスワインという存在を知ってからというもの、
すっかりその魅力の虜ハートたち(複数ハート)になってしまったのです。

ウチのNPO主催の英語サロンでも、
昨年末から今年の初めにかけては、
何故か私は口を開けば、アイスワインの話ばかり...

カナダは、バンクーバー・オリンピック期間中に、
この「アイスワイン」をカナダの特産品の1つとして、
売り出そうとしていたとか。

その点においては、私はかなり貢献度が高いと思う。
マージン貰ってるんじゃないのexclamation&question
...っていうくらい大絶賛して、色んな方にお勧めしていたから。

その甲斐あって、
アメリカ&カナダ旅行から帰国した生徒さんから、
アイスワインを頂いちゃいましたぴかぴか(新しい)

Mさん、ありがとうexclamation×2
でも、あれだけ、アイスワインの話してたら、
お土産に買ってこないわけにはいかなくなっちゃったのかも...たらーっ(汗)

アイスワイン「ICEWINE」とは、
簡単に言うと、氷結したブドウから造られるワインのこと。
主に、ドイツとカナダが原産国としては有名で、
原産量が少ないので一般的には高価なワインです。

「極甘口」に分類されているにも関わらず、
ただ甘いだけではなく、酸味とのバランスが絶妙です!

では、ここで問題ですひらめき
お酒の甘口や辛口は、英語では何と言いますか?

簡単すぎましたね〜exclamation&question
甘口「sweet
辛口「dry

では、今回のワイスワインを形容する言葉、
「極甘口」は英語では何と言うでしょう?

sweet」の前に、「極度に」「極端に」を意味する
extremely」(エクストリームリィ)を付けて、
extremely sweet」(エクストリームリィ・スウィート)と言います。

さて、カナダ産のアイスワインのパッケージには、
製造プロセスが英語で書かれているものがあります。

次回は、そのパッケージの英文をご紹介したいと思っています。
アイスワインがどんな英語表現で説明されているのか、お楽しみにるんるん




↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
posted by Dr. Lingua at 02:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アイスワイン、初耳です!
早速、検索してみなきゃ!(^^)!

世の中、いろいろなおいしいものがあるんですね〜
知らないなんて、もったいない!

カナダとアイスワイン、
どちらも超!興味津々です。
Posted by kuppa at 2010年03月05日 12:55
>kuppaさま

アイスワインは、ネットで購入できますよ。
ちょっとお高いけど、飲む価値あり!!
Posted by Dr. Lingua at 2010年03月07日 01:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。