2009年02月22日

大好きなモンブラン / Mon Mont blanc favori

IMGP2737.jpg IMGP2734.jpg


友人Sは誰よりも私のスケジュールを熟知している。
急遽金曜日がお休みになった彼女から、こんなお誘いメールが届く。
「金曜日は寺子屋の日でしょ?もし時間と体力気力に余裕があるなら
ランチかお茶はいかがでしょうexclamation&question

『寺子屋』とは...
ウチのNPO主催の英語スクールのこと。
現在、私は火・木が寺子屋mito(水戸教室)、
金は寺子屋ohmiya(常陸大宮教室)でクラスを持っている。

講師業はかなり体力がいる...と私は思っている。
現に寺子屋の日は、いつもエネルギーを使い果たしてクタクタになっている。

一昨日は寺子屋ohmiyaの日だったが、クラスは17時からなので、
午前中は事前にアポを取っていた教育委員会へ出掛け、
担当者と小学校教員研修について会談をする。
その後でSとランチ&お茶をすることにしたのだが、
私は教材作りなどもあったので、Sには事務所に来てもらうことに。

彼女が持ってきてくれたMont Blanc(モンブラン)は絶品だった。
つくば市で有名なPatisserie(パティスリー)Cote d'Azur(コートダジュール)のもの。
彼女はモンブランが大好きとのこと。実は私も大好物だ。
『つくばの栗ひろい』は、栗の自然な甘みと深みのリッチ・テイストるんるん

さて、モンブランとは、フランス語で「白い山」という意味。
あの有名な山モンブランをイメージして作られたケーキだ。
だから大抵ケーキは山形をしている。
しかし...このお土産のモンブランは平らな石畳風。
モンブランといっても、色々あるものだ。




↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ
posted by Dr. Lingua at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

15年振りの再会

最後にブログを更新してからも、色々なことがあり、ブログに書きたいこともたくさんあった。
問題はブログをアップする時間をいかに捻出するかということ。
要領が悪い私は、上手く時間を活用できず、ブログは暫らく放置していた。


月曜日は大学時代の恩師F教授と15年振りの再会を果たすexclamation×2
F先生の「構わないよ。家にいらっしゃい。」というお言葉に甘え、
先生のお宅にお邪魔させて頂いた。

大学3年の時に選んだゼミがどうも私の肌に合わず、
4年生になった時に新たに開講したF先生のゼミに編入してしまった。
こんなことは前代未聞だったらしい。

「今度、先生のゼミになりました!宜しくお願いします!」
こう言って、事前にF先生に挨拶をしに行ったのだが、
先生は鳩が豆鉄砲を食らったような顔をして、
「見たことも無い生徒が、私のゼミだと言っているんだが。良いのかね?」
と事務局に電話されていたのを思い出す。

15年も前の教え子を先生が覚えて下さっているか、お会いするまで少々不安だったが、
こんな突拍子も無い生徒のことはどうやら覚えているらしい。

あの当時は先生にとって私は見たことも無い生徒だったかもしれないが、
私は大きな講堂で先生の講義をいくつか受けていた。英語をとても自由にお話になり、
リベラルな雰囲気を醸し出す先生は凄いカリスマ性を放っていた。

ウチのNPOの名前の由来となるプラトンが設立した学園
アカデメイア(Akademeia)は先生から教えて頂いた。

そんな先生にゼミで言って頂いた嬉しい言葉を思い出した。
「君は思ったより英語が出来るんだねぇ。」
英語の文献を自分で訳して引用したものを見せた時だった。

これってある意味、15年後の私の仕事とこの再会を暗示していたのかしら?
またこうしてF先生に英語のアドバイスを頂いているのだから。

先生の奥様も時折会話に加わって下さって、
「でも良かったわね。こうして遣り甲斐のある人生の仕事を見つけられて!」
と私に微笑まれた。

奥様が丁寧に淹れてくれた美味しい紅茶を啜りながら、
暖かい雰囲気の居心地の良い居間で2時間半も先生と話していた。
あの空間はまさに、warm and cozy としか言いようが無い。




↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ
posted by Dr. Lingua at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。