2008年12月15日

イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン

『イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン』ってご存知ですかexclamation&question

毎月11日は、レジ精算時に受け取られるレシートが黄色いレシートに変わります。
地域のボランティア団体などの名前と活動内容を書いた投函BOXが店内に置かれます。
黄色いレシートを応援したい団体の投函BOXへ入れていただくと、
お買い上げ金額合計の1%が地域ボランティア団体が希望する品物で
寄贈されるというキャンペーンです。

詳しくは↓
http://www.aeon.info/environment/aeonday/yellow_receipt.html


今回、NPO法人 Lingua Akademeia は、
イオン水戸内原店で応援登録団体として認証頂きましたexclamation×2

11日、私とJさんはレジ前で投函ボックスを持って、
「黄色いレシートのご協力宜しくお願い致します!」と声を張り上げ、チラシを配って来た。

「ラグジュアリーですねぇ!
他の団体の人たちと雰囲気全然違いますよ〜」
と、Jさんは私を見て言う。

「先に言っとけば良かったですね。
他の団体さん、動きやすいジャージみたいな格好で来るんですよ。」

いつもはシックな装いのJさんが、
黒いパーカーに黒いパンツにスニーカーというカジュアルな装い...
会った時から、腑に落ちなかった彼女の服装の理由がやっと分かった。

私はといえば...こんな出で立ち。
IMGP2572.jpg

「なるほどね〜。ホント皆さんかなりカジュアルな格好よね。
でも、Jさん、一緒にラグジュアリー路線で行こうよ!」

ラグジュアリーなNPOか...いいんじゃない!
かえって異色で、他のNPOと違って面白いんじゃないかな。

来月の11日は日曜日。
また投函BOXを持って店頭に立つ予定。
多くの方にウチの活動を知って頂けますように。



↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ
posted by Dr. Lingua at 15:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

絆を結ぶ英語サロン

昨日の英語サロンは盛況だった。
参加2,3回目の方が多く、初参加の方もいらして下さった。

参加者の方々がウチのインテリアをとても気に入って下さっていて、
「なんでこんなに素敵なのかしら!」なんて言って下さるものだから、
インテリア・オタクの私としては、少々自惚れてしまう...爆弾

この心境、英語なら迷わずこう言いますね↓
I must be flattering. 

 ※flattering(形容詞)
  1.〈言葉などが〉お世辞の, ごきげんとりの, 〈事が〉喜ばせる, うれしがらせる.

  2.〈服・肖像などが〉実物以上によく見せる, 引き立たせる.


自宅を開放して行っているサロンだけに、
いかに生活観を出さずに、癒しや居心地の良さを演出できるかが重要exclamation
相変わらず、私の趣味は北欧インテリアと和骨董のコラボなのですが...


久し振りにサロンに顔を出して下さったYさんに、お会いした時から聞きたかったことを聞いてみた。
実は、彼女に初めてサロンでお会いした時から、何処かであった事があると思っていたのだ。

I got a hunch that we had met somewhere...
(私たち何処かで出会った気がする...)

 ※hunch(名)予感, 直感

ある光景がフラッシュバックされて、私の思いは確信へと変わっていた。

共通の友人になると思われるウチの理事B氏の名前や
その当時良くお会いした場所を揚げると、途端にびっくりした表情になった。

やっぱり、あの時出会った人はYさんだったんだ。
もう15年以上前の話...

やっぱり世間は狭い。
こんな形でお会いすることになろうとは!

B理事とのセッティングの場を設ける約束をした。
まだB氏に連絡していないけれど、これを知ったらきっと彼女に会いたがるに違いない。

ウチの英語サロンでは、日々こんな出会いや新たな絆が生まれている。
英語で会話を楽しむだけでなく、人と人との絆を繋ぐ場になればと思っている。



↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ
posted by Dr. Lingua at 02:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

元気な病人

IMGP2452.jpg


三日坊主と言われそうで、こんな真夜中にブログの更新。
毎日ブログを書くことに意地になっているような気もするけれど、
まあ気が済むまで続けてみよう。

Yahooオークションで「南蛮人柄の染付けぐい飲み」を落札したのは、先月の中旬頃のこと。
それ以来、オークションにはまっている。毎日、オークションをチェックしては、
目ぼしい物はウォッチングリストに追加し、入札状況を確認するのが最近の日課と化している。

骨董の世界には「元気な病人」という言葉があるそう。
骨董に取り付かれ、日の出前から骨董市に出掛け、
次から次に骨董市を巡り歩く人たちを指す言葉だ。

時間的に余裕がない私は骨董市に行く代わりに、
時間があればオークションを覗いている...
しかも、こんな真夜中だったりするから、始末が悪い。
私も「元気な病人」なのかも知れない。

私が最初に骨董市で求めた古九谷の小皿をウチの生徒さんに見せると、
半ば呆れられたようにこう言われた。

「先生、高校生の時にこんなの買ってたんですか?骨董の皿を買って喜んでる高校生なんて変わってますね〜!高校生の女の子だったら、やっぱり洋服とか買うのが普通ですよ。」

そう。私の趣味はかなり渋い。
しかも、同年代でこの趣向を共感できる仲間がいない。
骨董同好会でも作るしかないのかもしれない。

最近、もうひとつ気になるのが、盆栽exclamation×2
これまた渋いけれど、近頃では「景色盆栽」なるものが出現して、
昔の盆栽のイメージが全く変わってきている。
盆栽は、海外では「BONSAI」といって、小さな盆の上に宇宙を表現する芸術品ぴかぴか(新しい)
フランスでも「BONSAI」ファンは多く、大きな都市ならちゃんとBONSAIショップだって存在する。

物心付いた時には、生活の中に取り入れる骨董やアンティークが好きだった。
古いもの、大量生産出来ないものに価値を見い出すから...
今回掲載した写真は、骨董市で購入した大きなガラスの花瓶に西洋ヤマゴボウを生けたもの。
西洋ヤマゴボウを花材にしたのが意外だったからか、これはかなり評判が良かった。
以前、生け花の花材として使われていたのを目にしたことがあり、
それ以来、野原で見つければ手折って飾るようにしている。
しかし、この西洋ヤマゴボウ、有毒とのことなので、お取り扱いには要注意exclamation×2



↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ
posted by Dr. Lingua at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

サプライズな1日

何の気まぐれか...
このところ毎日ブログを更新している。

今日は高校時代の友達から誘いでランチへ。
彼女はいつも突然電話してくる。
駄目で元々と電話してみたと言っていたけれど、最近の私は日月をお休みにしている。
彼女には3月以来会っていなかったから、言ってなかったのかも知れない。

いずれにしても、私も丁度会いたいと思っていた相手だったので、
千鳥格子のシャネル風ジャケットにジーパン、そして赤いエナメルのパンプス(9cmヒール!)
を初卸して出掛けることにした。

如何にも頑張ってオシャレしましたっていう格好より、
さり気なくシック(Chic)っていうのが理想なんだけど...。
ホントはパールのロングネックレスでも合わせたいところだけど、
ちょっとランチ+ショッピングには遣り過ぎになってしまう。

ランチは水戸京成百貨店にある嘉屋さん。
那珂市にある造り酒屋、木内酒造さんがお酒に合うお料理を提供している。
ここで私は話に夢中になり、お味噌汁をテーブルの上に引っくり返す粗相をしてしまう。
お店の方がテーブルの上や床を拭いてくださり、
最後に「新しいものに換えましょう」と別の椀にお味噌汁を運んできてくれた。
この気遣いは、なかなか出来るもんじゃない。
さすが木内さん、指導が行き届いてますね!
お料理も美味しかった!

...と、ここまで書いたところで、ご近所のTさんからメールが届く。
ご主人が私に鯛焼きを買って来て下さったらしい。
そうこうしていると、Tさんが鯛焼きを届けて下さった。
どうやら美味しいと評判の鯛焼きらしい。
いつも何かとお気に掛けて下さるのが、とても嬉しく有り難い。

今日はサプライズな一日だった。
親友からのランチの誘いに、鯛焼きの差入れ。
何の前触れも無くもたらされたプレゼント。
サプライズ好きの私にとって、こんな一日が何とも嬉しい。


今日の収穫物exclamation&question

↓差入れの鯛焼き!おいしそうるんるん
IMGP2546.jpg


↓こちらは、ランチの後に手に入れた薔薇のバス・ソルトぴかぴか(新しい)
IMGP2540.jpg




↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ


posted by Dr. Lingua at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

さよなら!ギャラリーカフェOKATTE

IMGP2532.jpg IMGP2535.jpg

笠間市にある隠れ家的カフェ、OKATTEに行ってきました。
実はこのカフェ、惜しまれつつ今月の21日に閉まってしまうのです。

オーナーのIさんとは、確か5,6年前に、その当時私の行きつけだった
ある創作割烹のお店の利き酒会で出会ったのが縁。

カフェには、ウチのNPOの講座のチラシをよく置かせて貰っていました。
今日はそのお礼も兼ねて、最後にこのカフェの雰囲気を脳裏に焼き付けておこうと訪れました。

OKATTEは石倉を改装したカフェで、その内装は独特の雰囲気があります。
最近では、結構人気が出て、県外からもわざわざ来られる方々もいらっしゃるとか。

「なんで閉めちゃうの?」短刀直入な私の問いに、冗談交じりに笑う彼女。
「最近凄く人気が出てきてね。お客さんも増えたから、今のうちに閉めようと思って!」
「なるほど。伝説のカフェにしようってわけね!」と私も笑う。

笠間焼きの渋い色合いのカップに注がれたコーヒーをすすりながら、
やっぱりコーヒーはこんな風に土物の器で飲んだ方が美味しいな...
なんて独りしみじみした午後でした。



↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ

posted by Dr. Lingua at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

久し振りの再会

もう師走ですか...
今年も早かったあせあせ(飛び散る汗) 
歳を重ねる毎に早さが加速しているように感じているのは、
きっと私だけではないはずexclamation


数ヶ月前から会おうと話していたYさんと、やっと数日前につくば市で再会。
Yさんとお会いするのは8ヶ月振り。
Yさんは『英語で料理しよう♪Cookinglish♪』に通って下さっていた生徒さんです。

旦那様の転勤で千葉へお引越しされたので、
今回はお互いの中間地点ということで、つくばでランチ+お茶してきました。

私が車で行ったので、大型駐車場完備しかもタダ!のララガーデンへ。
私たち2人共、何時間も話すつもりで来てますから、駐車料金タダは重要なポイントな訳です。

さて、どこでランチにしようかと、レストランを探し始めて直ぐに、
店頭で焼きたてのヨモギパンのサービスをしているレストランが...
パンの食べ放題付ランチに惹かれて、「Baqet」バケットというお店でお昼にすることに。

パンの食べ放題ってことで、こんなにお皿に盛ってみました。
ちっちゃなパンなので、色んな味が楽しめます。
焼きたてパンはお店の方がテーブルまで持って来てくださるので、ついつい手が出てしまいます。
2008-12-03 003.jpg

パンと一緒にパチリカメラ 
2008-12-03 005.jpg

メインのお料理も美味しかったでするんるん
2008-12-03 007.jpg

パンの食べ放題を楽しみながら、正味5時間しゃべり続けました。
...しゃべり倒しましたパンチという方が正解かも!
Yさんは英語講師をされているので、英語教育の話もたくさん出来ました。

『Cookingkish』クラスの時は、他の参加者の方もいらっしゃるので、
こんな風にお話をする機会は無かったのですが、
Yさんの明るく元気なお人柄に照らされた一日でした。

 

↓ブログランキングに参加しています。
  英語と日常生活を融合するエッセンスをお届けできるよう頑張っています。
  毎日1回応援クリックぴかぴか(新しい)を是非ヨロシクお願い致します♪

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ

posted by Dr. Lingua at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。